01.Product

世界No.1の求人検索エンジン

数字で見るindeed
数字で見るindeed

求職者の10人中7人に
使われている検索エンジン

indeedは、世界50カ国、28言語でサービスを展開している世界最大の求人専門検索エンジンです。月間のユニークビジター数は、2012年の約6400万人から2014年では約1億4000万人と、2年間で2倍以上と急速に増えており、現在も伸び続けています。
デジタル業界の分析データを提供するcomScore.incによると、アメリカでは、求職者の10人中7人がindeedを使用。また、応募者追跡システムのプロバイダーであるSilkRoadのレポートによると、indeed経由での採用者数は類似サービスの中、トップのシェアである50%を占めている結果があるなど、多くの方に使われています。

View indeed

ユニークビジター(UV)数の推移
ユニークビジター(UV)数の推移
プロダクトの仕組み
プロダクトの仕組み

コンピュータサイエンスの技術を用いて解決、詳しくはTechnologyページを参照

世界中の求人情報をキーワードと勤務地だけでまとめて検索
世界中の求人情報をキーワードと勤務地だけでまとめて検索

職を探している人を
テクノロジーで手助け

indeedは、あらゆる企業サイトや求人サイトから膨大な数の求人情報を収集し、求職者に最適な求人情報をお届けしています。求職者は、複数のサイトを訪れることなく、まとめて検索することができます。しかし、それを実現するためには様々な課題がありました。求人情報は各社独自のレイアウトでバラバラのページに掲載されていますし、サイトによって更新の時期も違います。求職者によって検索するキーワードや求めている情報の優先順位高も変わってきます。Indeedは、それらの課題をテクノロジーで解決。常に、新鮮で最適な情報をスピーディーにお届け、求職者が少しでも早く自分に合った職を見つけられるように手助けしています。具体的にどのような技術を使っているかはTechnologyページをご覧ください。

View Technology

プロダクトポリシー
プロダクトポリシー